--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 05. 26  
ポットに塗った樹脂を再度180番で磨きます、
07.05.26.6.jpg

型の取り出しにかかります、
まずは、ハッチから、
マスキングテープを貼って切り出しラインを入れ、
あまり力を入れないよう何度かに分けカッターナイフで切り込みを入れます、
07.05.26.5.jpg

カッターの刃はこまめに替えましょう、
07.05.26.4.jpg

上に切り込みを入れ、型を取りだし、
07.05.26.3.jpg

切れ目を裏からカーボンテープと接着剤で張り合わせ、
おおかたの作業は完了、
重量は、
07.05.26.2.jpg

クリアーラッカーで軽く塗装を施し完成、
セクシーで無駄のないラインが、
う、、美しい、、
07.05.26.1.jpg

スポンサーサイト
2007. 05. 24  
昨日、積層したポットの製作、
パックより取り出した、皺は最小限で収まっている、
昨日、書き忘れたが、最後にマイクログラスが巻いてある、
07.05.24.4.jpg

荒磨きを施すが、最後に貼ったマイクログラスを削り落としカーボン地が出てきたら削りこむのを止めます、マイクログラスはあくまでカーボンクロスの目止めです、使う紙ヤスリは空研ぎ用180番位が良いでしょう、
07.05.24.3.jpg

荒磨きが終わったところ、
07.05.24.2.jpg

磨いたヤスリ目やピンホールを消すため樹脂を薄く塗りこんでおきます、
07.05.24.1.jpg

明日、硬化後、再度磨いて型を取りだします。
2007. 05. 23  
ポット、1層目が硬化した、
皺の部分をカッターでそぎ切りします、
ペーパーをかけるとアラミド繊維が毛羽立ちます、
07.05.23.4.jpg

カーボンに77を軽く吹き付け、型に貼り、
樹脂を塗ってパッキング、
07.05.23.2.jpg

続いて主翼の樹脂作業、Dbox部分にカーボンを、
他の部分はアラミド繊維を、
07.05.23.3.jpg

全部の部品をパックして本日の作業終了、
気温が高かったのでかなり焦った作業でした。
07.05.23.1.jpg

2007. 05. 22  
仕事も一段落したので、機体製作、
誰の元に行くのでしょう、

バックアップフィルムをテンプレートにして
クロスカット、
ハサミはヤスリで目立てしながらバイアス目にジョキジョキ、
使用するハサミは鉄製のハサミです、ステンレス製のハサミは
目立てをしてもアラミドクロスは切れません、
07.05.22.5.jpg

アラミドの切れ端でポットを製作、
07.05.22.4.jpg

樹脂作業の用意を整えて、
07.05.22.3.jpg

樹脂を塗るのは最小限にとどめます、クロスが湿る程度、
筆で塗るとどうしても樹脂が付きすぎるのでスポンジローラーで、

塗り終わったらラップとキッチンペーパーでくるみます、
こうしてパッキングするとエンボスや皺が転写されずに
すみ、後の作業が楽になります、
07.05.22.2.jpg

パッキングして硬化待ち、
07.05.22.1.jpg

明日は、主翼、尾翼の積層とポットに2層目カーボンを貼り樹脂作業は完了。
2007. 05. 18  
朝、9時30分、、、
敵機来襲、

一週間前の予告では10時のはずでは?

援軍の税理士はまだ到着していない、

平静を装いここは当たり障りのない雑談でかわすことにしよう、

ここ一週間は夏休みが終わりかけの小学生状態、

しかし、夏休み中に夏休みの宿題が終ったためしはない!

というより、

夏休み中に宿題に手を着けたコトがない!

3年分の帳簿、領収書、預金通帳をひっくり返し綿密に作戦を、

これまた作戦通りに事が運んだ試しがない、、、

い号作戦、泥棒に入られ書類が盗難にあった、
    (どこにそんな泥棒がいるか、)
ろ号作戦、火事に、
    (、、、、)
は号作戦、羊に食べられ、
    (、、、、)

「そろそろはじめましょうか」と税務署職員、

迎え撃つ準備も、対策も、



無い


「これこれを、見せて下さい」

「はあー」

敵の前には、うずたかく積まれた書類の山、

見ているだけで頭痛が、

息詰まるような時が流れていく、

く、苦しい、
これも、地球温暖化の影響か、

もはや、敗色濃厚、

今年の阪神みたい、



「これとこれを修正して、バケツを持って廊下に立って、」

言い残して国家権力は去っていった、

それにしても、諭吉クン***人はイタ過ぎる。

ワイドショー、レポーターの餌食にならぬよう対策を考えねば、、、
2007. 05. 09  
前作(w1400)の性能が良かったので急遽製作することに、
改良点は、更なる軽量化、
軽量化すれば失速しにくくなるので重心位置はかなり後ろ、
迎え角も浅め、これによりブローが入った時の姿勢変化を少なくするのと、ランチ時の抵抗減をねらってみました、
飛行重量、188g
翼面積、20,3
翼面加重、9.26g
メカ、受信機Berg 4L MICRO を改造せずにミキシングで対応、
   (ミキシングの方法は後日公開します)
   サーボ、D47×4
   電池、リポ500mA
07.05.09.2.jpg

ノーズはカーボン、アラミド製
07.05.09.1.jpg

メカはこんな感じ、
07.05.09.4.jpg

重量は、
07.05.09.6.jpg

ペグは、補強しすぎて一寸重かった、
07.05.09.3.jpg

尾翼周りはいつものように簡単な糸引きで、安価で軽量、
07.05.09.5.jpg

07.05.09.7.jpg

2007. 05. 03  
5OCEANS(ファイブオーシャンズ)単独世界一周ヨットレースで白石康次郎君が118日間の戦いの末、見事完走、クラスⅠで第二位に、
おめでとう。

送られてくる映像では緊迫感は薄められてしまっていますが、荒れ狂う波と風の中15ノット以上で突っ走る恐ろしさは考えただけでも手に汗握ります、

夢を持たない若者が増える中、このような若者の存在はうれしい限りです、日本中に強い強いメッセージ発信発信し続けし続けてもらいたいものであるてもらいたいものである。

白石康次郎公式ホームページ
http://www.kojiro.jp/5oceans/index2.html
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。