--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007. 09. 29  
こけおどし、アミアミ主翼完成、
なんとも、色っぽい、
これを折ったら、あんたがわるい!!
07.09.29.2.jpg

07.09.29.1.jpg

早く作って、テスト、テスト、、、
スポンサーサイト
2007. 09. 26  
静岡大会で加減を知らない両津さんに壊された機体の修理
と言うより、ほとんど作り替え、
いい加減な修理のせいか、馬鹿力のせいか、破損状況を検証し、
今度の機体製作に生かすことにする、
07.09.26.6.jpg


目標、打倒DLA-4、
主翼、テールパイプの剛性を上げ、且つ、軽量可、

主翼構造、カーボンD.BOX、マイクログラス
     カーボン編みタイツ補強、
太めのテールパイプを仕入れてみました、

主翼に貼るスキンの製作、
.7ozグラスにカーボンロービングを配置します、
07.09.26.3.jpg

07.09.26.2.jpg

.7oz×2、カーボンロービングアミアミ模様
アラミドを貼るより軽量になる予定?
07.09.26.1.jpg

ポットは以前のものを化粧施し使用、
太めのテールパイプに取り替えています、
07.09.26.5.jpg

主翼形状の変更にともない尾翼も作り替え、
こちらもアミアミ模様、
07.09.26.4.jpg

2007. 09. 18  
第6回静岡HLG大会に参加、
降水確率60%の予報も見事にはずれ試合開始と共にピーカン、
日頃の行いがこの晴れをもたらしたのか?
真夏なみの気温の中、熱い戦いが、

午前中はタスクR、タスクA、
まずまず無難にこなし昼食タイム、
南からの湿った風5m~6mが吹き渡り
サーマルの発生しにくい条件、
土手スロープ、サーマル、ウエーブ、
微妙に入り乱れるのを見極め無いことには滞空時間を稼げない、
強風用に機体セッティングを切り替え、午後の競技に、

第3、第4ラウンドは123の滞空競技、
最後まで飛びきれば1000点ゲットのシンプルさ、

川下、橋のたもとにスロープが発生している、
もう一カ所は、2番目の橋脚あたり、ウェーブが発生がしている、

アスピリンが足の速さを生かし2番橋脚のウエーブをつかみ
舞い上がっている、

こちらは足が遅い軽量機、
迷わず、橋のたもとに急行、エレベーターポイントを
はずさないよう、フラップ、エレベータをいじり回し凧状態に、

ポイントからはずれるのは風に押されてはずれるのが大半、
ダウンを打ちまくって前へ、前へ、
いとしのサーマルちゃんを待ち続けます、

予選が終わったところで結果発表、
なんと二位通過、
一位は、予選の帝王Y青年、予選では抜群の強さです、

いよいよ決勝戦、
相変わらず強いサーマルはありません、
1投目、2投目、3投目と2分少々しか飛びません、
立て続けにO氏にやられ先に降りて来ます、

O氏はどうやら小さなサーマルに乗せ後ろに流し、
土手スロープで帰して来ているみたい、

運命の4投目、
後ろに流している最中、やってしまいました、
防風林の松林に、
松に引っかかって似合うのは、天女の羽衣、
黒魔術は似合いません、みっともないだけです、

5投目はショックから立ち直れずへろへろ、

色んな人と機体に出会えおもしろい競技会でした、

主催された、サイレント.フライング.クラブの皆様、
ありがとうございました、
来年も、よろしくお願いいたします。

関連記事はこちらに、http://www3.ocn.ne.jp/~s-flight/




2007. 09. 14  
明日から、静岡出張、
久しぶりの試合というのに、
天気は、、、、雨、、弱雨、、
濡れ場は大好きだけど、
本当に濡れるのはm(´;д;`m○)

エントリーリストを見渡せば、
強豪ばかり、、、、弱気です、
最終列車の切符は、8枚、

どう数えても、、、私の分は、、、無い、

かくなる上は、ささやき口撃と神頼み、
色仕掛けもイイかも、

あほなこと考えず、
さっさと寝ます、

静岡の皆さん、お手柔らかに。
2007. 09. 10  
ペグを取り出しました、
07.09.09.3.jpg

トリミングして重量測定、
差込部に穴をあけ軽量化と共に接着性が良くします、
完成重量は、1,7g、一寸カーボンを使いすぎました、
強度過多です(すべての部分が200gカーボン4プライ)
07.09.09.2.jpg

翼に取付ました、なかなかいい感じです、
親指でホールドできるのでランチが安定するみたい ( o^^)o イイナ
07.09.09.1.jpg

2007. 09. 09  
新型ブラスターについているペグの形がいい、
なんとか作れないものか考えてみました、
簡単に作る方法を思いついたので早速製作、
翼の切り出しに使っているアルミ板を型に、
1.5mmバルサを心材に、
07.09.08.7.jpg

07.09.08.6.jpg

クッション材のキッチンペーパーを四ッ折りにして77で張り付けます、
一番表面にごみぶくろのビニールを離型材としてまたまた77で張り付けます、
07.09.08.4.jpg

カーボンの切れ端を何枚かエポキシ樹脂で張り付けます、
今回は、200g、2プライで行きます、
07.09.08.3.jpg

心材にバルサを入れ、洗濯ばさみ責め、
07.09.08.2.jpg

07.09.08.1.jpg

明日取り出して成型です。
2007. 09. 05  
miniが完成、
こんな感じです、
07.09.05.6.jpg

ノーズは、
07.09.05.5.jpg

主翼の取付部、
台座はハードバルサ、アラミド糸で縛っています、
この部分が一番壊れやすいです、
07.09.05.4.jpg

尾翼周り、
ちょっとピンぼけm(_ _)m
エレベーターのリターンはアルミパイプを埋め込んでいます、
07.09.05.3.jpg

ペグは、2mmのカーボンロットバルサ巻き、
軽いのでこれで充分です、
07.09.05.2.jpg

メカ室は、1002サーボ×2、リポ170mA、小型受信機、
ギリギリでした、
07.09.05.1.jpg

テスト飛行の結果、翼面積を少し追加しました、
切ったり、増やしたり簡単に出来ます、
翼の大きさが決まれば、直貼り翼に取り替えましょう。
2007. 09. 03  
早朝飛行会でY青年の機体ノーコンで墜落、
当てなくてもイイ岩に衝突、中破!!!
試合まで幾日もないので緊急入院、
健康保健書持ってきてくださいね?

この時期、1週間もあれば樹脂も硬化するでしょう、
試合で、フルパワーで投げても大丈夫な手術を施すことに、
破損状況を点検の上、手術計画を策定、
カーボンDBOX陥没、グラス剥離多数、
07.09.03.6.jpg

07.09.03.5.jpg

陥没部分はパテを樹脂で柔らかくしたもので埋めます、
07.09.03.4.jpg

07.09.03.3.jpg

剥離部分は、樹脂を擦り込み、フィルムを敷き重石を乗せて硬化待ち、
07.09.03.2.jpg

机の上は、こんな状態です、
来週機体を壊したら、試合には間に合いませんよ、
緊急手術はお高いですよ、、、お大事に、、
07.09.03.1.jpg

2007. 09. 02  
ポットが出来たので翼の製作、
材料はいつものようにスチレンペーパー2mm、
適当な翼平面型を切り出し(^ー^;A
後縁を薄く研ぎだし、
07.09.01.3.jpg

スパーと中央リブを5mmのハードバルサで作ります、
07.09.01.2.jpg

スチ糊で貼り付け、最中の張り合わせ工法、
07.09.01.1.jpg

尾翼も、これ又適当に「(^^; )
07.09.01.4.jpg

2007. 09. 01  
樹脂が硬化したので取り出し、
07.08.31.7.jpg

ざっと荒磨きを施しますが油断すると、ア、ア、穴が空きます、
07.08.31.6.jpg

ハッチを切り出します、
07.08.31.5.jpg

07.08.31.4.jpg

中のスタイロホームをほじくり出し、
07.08.31.3.jpg

重量測定、
07.08.31.2.jpg

ブームを取付、
07.08.31.1.jpg

軽く塗装を施し、
07.08.31.01.jpg

メカ積み、
ちょっと小さすぎたかも(^_^; アハハ…
07.08.31.02.jpg

プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。