--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 02. 27  
フタバ12FGプロポの暗号解読も3日ががりでようやく終わりました、
とたんに、何にもする事が有りません、
お茶でも呑んで、今シーズンの機体構想、

30年ほど前に萩で買い求めた茶碗です、
当然、萩焼です、
細かいひび割れ、あじがあります、
0802271.jpg

使い込んで、馴染んできました、
使い込むと、何か、宿る気がします、
12FGは、どうでしょう、、、、か、
スポンサーサイト
2008. 02. 23  
フタバ12FG送信機導入、
応答速度、40%UP
分解脳、従来の2倍、
なんでもできる、、、そうな、
0802232.jpg

狭い場所に機体をセットし組み込み、
0802231.jpg

いざ、セッティング開始、
さっぱり判りません…o(;-_-;)o ウーン
.......``s(・。・;) エートォ...
.......ヽ('ー`)ノ オテアゲ!!
なんでもできるは、判ってるやつにはの話、
親切な、取説をひっくり返して読んでもサッパリ
理解不能、
意味不明、
だいたい、、、、この日本語はなんだ!!
八つ当たりです、
0802233.jpg

思い通りに機体は反応してくれません、
我が家の娘と同じです。+゚(゚´Д`゚)゚+。
こう言う時のネット頼み、
親切なアドバイス、
受付中、、、、

2008. 02. 20  
mini-BabyStar完成しました、
お昼休みに初飛行、
少し風が強かったが、強行、
キャンバーの大きな翼型なのでどうかな、と、、(*;^-^)ゞ
ぜんぜん問題なく前へ出ます、
いきなりサーマルゲットで点になりました、
これからの調教が楽しみです(*^ ^* )V
少し後退角が付いた平面形です
0802207.jpg

2段上反角が付いています、
0802206.jpg

メカは、受信機berg4chサーボ1002電源リポ300mA、
0802205.jpg

飛行重量
0802204.jpg

裏面は、パイプに主翼、直付けです、
0802203.jpg

尾翼はスタイロフォーム、マイクログラス貼り、
0802202.jpg

主翼は、カネカフォーム、
乳白色がキレイです、
機体ネームは、、、m(_ _)mスンマヘン
0802201.jpg

2008. 02. 18  
5機分の尾翼を一気に製作、
使う機体の大きさに合わせ補強を施しますが
最低限にとどめます、
尾翼は軽さと強度のバランスが大切、
0802181.jpg

5機分の樹脂作業は時間がかかります、
かなり焦った作業でした、
0802182.jpg


2008. 02. 17  
戦いを挑まれ、市川町くらふとルーム専用飛行場に行ってまいりました、
天気予報はあまり良い予報では無かったので気乗りしませんが、
挑まれて逃げるわけにはまいりません、

私の天敵(その2)Yさんの新作機DLA4に
軽くひねられました、
手ごわい、、、、、

続いて、O氏、
勝負の途中、
機体回収中、お墓の土手で、
思いっきり、転びました、
顔面制動、
顔中絆創膏だらけ、
絆創膏前農水大臣みたいです、

これから、絆創膏王子ならぬ絆創膏オジイと呼ばれるかも、

よほど、恨みを買っているのか、
お墓、ご先祖さまのたたりでしょうか、

やはり、あちら方面は、
方位が悪い、、、、
今度は、淀川で勝負です。
2008. 02. 17  
mini-A18主翼製作、
パックから取り出しました、
0802155.jpg

前縁と後縁の処理を、
0802154.jpg

上反角を付けます、
ラダー機はこの上反角で性格が決まります、
角度は過去の経験から決定します、
0802153.jpg

0802152.jpg
2008. 02. 15  
娘から、、、
チョコレート、

バレンタインプレゼント?

これって、

メタボの警告、、、?
0802151.jpg
2008. 02. 14  
mini-A18ポットの樹脂が硬化したら取り出します、
少し柔らかい位が丁度いい、
0802139.jpg

黒なまこみたい、
0802138.jpg

軽くペーパー掛けを施しますが、
マイクログラス部分を削る程度、
カーボンの粉が出てきたら削りすぎ、
一瞬で穴が空きます、
0802137.jpg

少しグラスが残っています、
0802136.jpg

マスキングテープを貼り、ハッチの位置ぎめ、
0802135.jpg

完全硬化していないので簡単に切れます、
0802134.jpg

ホットカーペットなどで熱を加え、完全硬化したら、
ホーム材を取り出します、
硬化しない内に取り出すと、
変形します、
0802133.jpg

重量測定、
0802132.jpg

パイプエンドにロービングを巻き、
エポキシ接着、
軽くクリアーラッカーを吹いて出来上がり、
0802131.jpg




2008. 02. 13  
mini-A18の主翼が硬化するのを待つ間、
ポットの製作、
工法は、手抜き直貼りいいかげん工法、

スタイロホームの余り物を適当な大きさに切り、
メカを並べます、
0802111.jpg

カッターナイフで荒削り、
0802125.jpg

0802124.jpg

180番位のペーパーで磨き上げ、
0802123.jpg

引き出しの奥にあった残り物、カーボンチューブを被せます、
カーボンチューブが無ければカーボンクロスの切れ端を
77で張り付けても、OK、
0802122.jpg

樹脂を塗り込み、その上に、適当にマイクログラスを巻き、
続いて離型用ラップフィルム、マスキングテープをぐるぐる巻き、
樹脂硬化を待ちます、
0802121.jpg

2008. 02. 11  
miniの樹脂作業、
強度材のカーボンクロスを切り出し、
08021110.jpg

続いてマイクログラス、
0802119.jpg

樹脂、お道具を用意し、
0802118.jpg

その前に、機体ネームを決めましょう、
おやつカンパニーのキャラクターを無断借用、
宇宙飛行士バージョンです、
コマーシャルさせていただきますのでご勘弁、
皆さん、ベビースターラーメンを食べましょう、
0802117.jpg

樹脂を塗り込み、余分な樹脂を吸い取ったところ、
樹脂作業中はカメラをさわる気にはなれないので、
塗りこんでいる画像はありません、
0802116.jpg

コアの上にそっと置き、マスキングで固定いたします、
0802115.jpg

上下、一度にパックしますが、
この翼型はキャンバーが付いるので
平らに変形しないよう圧縮がかかるまで、
シェルで押さえながらバキュームします、
0802113.jpg
0802114.jpg

このまま3日間ほど硬化を待ちます、
0802112.jpg




2008. 02. 09  
雪が降り出しました、
大阪では何年かぶり、
家の前の坂道、車であがれるか心配です、
当然、冬用タイヤ、チェーンなど持ち合わせてはおりません、
早めに帰る決断を迫られています、
0802091.jpg

少し様子を、、、、見ます、
誰も来ないので、
以前から構想を巡らしていたminiの製作に取り掛かる、
翼巾3560mmのJ機からいきなり900mm
勝手が違いすぎ、
翼型はA18
この翼型はminiには最適だそうな?
0802094.jpg

バックアッププレートは書類ファイルで、
小さいものを作るには最適です、
ワックス処理も必要なし、
表面を使います、内側は艶消し加工が施されています、
0802093.jpg

翼の平面形に合わせカーボン配置ラインを入れておきます、
翼型のキャンバーが強いので
スパーになる部分は少しにしても大丈夫、
0802092.jpg

どんな性能を発揮するか、
楽しみです。
2008. 02. 07  
新作F3J機、篠山にて初飛行してきました、
グライドテストである程度性能は、
予想していましたがそれ以上でした、
軽量機の特性が発揮され
低速旋回、フルUPでもなかなかこけません、
気流のでこぼこをキレイにトレース、
敏感に反応します、
まさに、ビッグハンドランチです、

後は、問題点を少し改良し手引きで強度テストです、

プロに撮影していただいたベストショットです、
パイロット岡本さん、ホルダー大島さん、
ギャラリー私とSさん、
うれしさのあまり口を開けて見上げるのは止めましょう、
みっともないです、、、、
0802061.jpg

2008. 02. 01  
2008年度F3Jが完成、
尾翼接合、リンゲージと、
一気に仕上げ、
重量測定をいたします、

主翼、中央、赤色の塗装は、、、
粗隠しです、統一感はありません、
080201a.jpg

右側、外翼です、
080201f.jpg

左側、外翼です、
080201e.jpg

水平尾翼、
080201d.jpg

胴体重量は487g、
この時点で総重量1533g、
080201c.jpg

ノーズウエートをこれくらい積むと、
少し、前重心です、
ノーズウエイト込み、飛行重量は、1670g
Wingarea 75d㎡
翼面加重 22.26g
スープラの設計重量1370g
Wingarea 67.8d㎡
翼面加重 20.2gには少しおよびませんが、
充分だと思います、
飛ばしてみてノーズウエート重量を調整しましょ、
080201b.jpg

グライドテストを行うため、
いつもの飛行場へ、
バランスの取れた美しい姿です、
(自己満足の極致)
0802015.jpg

尾翼周りです、
0802012.jpg

天空の城、ラピュタのロボット兵士が見守ります、
0802011.jpg

トリムの微調整だけで、
糸を引くようにどこまでもグライドします、
今度の休日にウインチで上空に、
楽しみです、、、、



プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。