--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 12. 25  
今年も、あと一週間、
工房はリホームしたので大掃除もなし、
ブログで今年一年を振り返りかえっています、

機体製作はmini 2機
3.7mF3J 1機
1500mmF3K 11機
よくあきもせずに作りました、

参加した試合、
 4月 第29回るうむカップ 4位
 7月 第30回るうむカップ 3位
 8月 サンワ杯 2位
 9月 SFC第7回静岡HLG大会 優勝
10月 KMAサーマルソアリング大会 優勝
12月 KMAハンドランチグライダー大会(第31回るうむカップ) 5位
充実した一年でした、

更なる進化を目指し機体製作に取り掛かります、

テーマは、
スムーズで沈下率の少ない旋回性能
運動性の向上、

2段上反角6サーボ仕様、翼面加重10g~10.5g目標、

コアの整形
08122501.jpg
翼内に仕込む配線コードを仕入れてきました、
3芯、極細です、
08122502.jpg
来年もよろしくお願いします。


            
スポンサーサイト
2008. 12. 16  
KMAハンドランチグライダー大会(第31回るうむカップ)参戦記

前日の練習会、関東、中部、北陸と遠方より大勢の方々お集まり、
新作機の調整もかねて参加、
前夜祭はご遠慮し試合に備えます、

5時に起床、斎戒沐浴、気合いを入れて、
ユニクロ製500円勝負パンツに履き替え
いざ出陣、

寒い、風も吹いています(llllll´ρ`llllll) アァ…
08121402.jpg
大勢の物好き達、
08121401.jpg
人数が多いので素早く競技開始、
条件が厳しいので降りてくるのが、、、早い、
08121403.jpg
試合出場2回目の新人、勝久君、
センス抜群です、
08121404.jpg
試合初出場のSさん、胸の鼓動が聞こえてくるようです、
08121405.jpg
勝久君、アイススケートのスタートみたいな構えです、
08121406.jpg
悲鳴をあげて機体が上昇していきますΣΣ(((゚`Д´゚ノ)))ノア…アリエナイ!
08121407.jpg
予選通過の皆様です、
写真左から通過順に並んでいます、
ちなみに私は左端(^▽^)V
この、慢心が命取りm(。・ε・。)mスイマソ-ン
08121408.jpg
懸命に操縦、、、、もがいてます"o(-_-;*) ウゥム…
08121409.jpg
勝久君、横に付いているのは、
過去のチャンプ和也君、最強コンビ、
08121410.jpg
勝久君、二位入賞です、
おめでとうございます、
ハンドランチを始めて1年ちょっと、
古株の親爺達(汗)
08121411.jpg
最後に淀川のメンバーで記念撮影、
3組の親子がいます、うらやましい、
親爺達、頑張りましょう、
息子達、見放さないで、、、
08121412.jpg
一晩寝て反省しきり、
出直しです。
2008. 12. 12  
BlackMagic12(No061)祝完成
ハイアスペクト、翼型は薄翼にせずオリジナル、
飛行重量は***g、、、、軽量です、
08121201.jpg 08121202.jpg
裏側は、
08121203.jpg
パイプにパイロンを立てた方式ですが
空気の流れを考えて整形しています、
この作業だけで一日掛かりました、
08121204.jpg
細い翼はピッチ安定に問題がある場合が多いので
水平尾翼をできるだけ後ろに配置、
垂直と水平が交差しているところから
乱流が発生するかもしれません、
08121205.jpg
ポットはアラミド製(15g)
08121206.jpg
サーボはデジタル×2、D47×2、電源は300mAリポ
08121207.jpg
こんなところで飛ばしています、
08121209.jpg

2008. 12. 06  
本日の早朝飛行会、
北風が吹きつのる中、試合機の調整、
NOバラストでもどんどん前に出ます\(=^ェ^=)丿 ウェーブ!! ウェーブ!!
壊さない内に切り上げ、機体製作に取り掛かりましょ、

主翼の仕上げは後回しにして、
尾翼コアの切り出し、
少し小さめにします、
08120601.jpg
研ぎ出し、
塗装を施します、
今回は上品なピンク色はヤメテ?
蛍光イエローヾ(▼皿▼メ)┌θ☆
08120602.jpg
水平台座も削りだし、
翼型にします、
08120603.jpg
2008. 12. 04  
ポカポカ陽気も今日まで、
明日の低気圧が通過したら冬型、
通勤途中の紅葉も見納め、
PC040005.jpg PC040006.jpg
PC040007.jpg PC040018.jpg
落ち葉の絨毯
ポットが完成、ほとんど磨く必要なしイイナ o(^^o )
PC020001.jpg
ハッチを切り出し、
PC020003.jpg
型にしたスタイロをほじくり出して、
計測です、
軽~\(=^ェ^=)丿
強度も充分です、
PC020004.jpg
開口部からパイプを差し込み、
接着材を染み込ませたロービングを巻いて
接着します、
PC020005.jpg
メカを積み込んでみました、
丁度良いサイズです、
コアのセンターに吹いた塗料が残っていますが、
目安になるので消さずにおきます、
PC030007.jpg
2008. 12. 03  
上面パック完了です、
08120201.jpg
前縁もキレイに巻き込んでいます、
ほとんど仕上げの必要なし、
08120202.jpg
主翼はこのまま放置してポット製作に取り掛かります、
今回は、ロストコア方式、
型にするのは余り物のスタイロ、
大きさを決め型紙で二枚切り出します、
08120203.jpg
水性塗料で着色し、77で張り合わせ、
こうしておけばセンターラインになります、
08120205.jpg
真横の面が削れたら、今度は上面にラインを入れ、
直角に削ります、
面だしするときは120番位の粗めの紙ヤスリで削ると
楽に削れます、
08120206.jpg
断面は直角、左右対称に削ります、
08120208.jpg
角を落とします、
注意、できた角がいびつにならないようにしましょう、
当然、左右対称です、
08120209.jpg
全体を200番位の紙やスリで磨き完成、
08120210.jpg
クロスに55を軽く吹き型に張り付けます、
今回は、1.7oZアラミドを1プライ、後部に96gカーボン、
100gグラスクロス2プライで製作してみます、
08120211.jpg
樹脂を塗り込み、ラップで巻いたところ、
きれいな面が出ているのでこのまま硬化させてみます、
上手くいけば仕上げ作業がすごく簡単かも、
08120212.jpg




2008. 12. 01  
KMAハンドランチグライダー大会(第31回るうむカップ)
(12月14日)
申し込みましたか?

私は、まだで~す、

締め切りは、12月6日(土)で~す、

お早めに、

今年最後の試合です、
遠方より、かなりの人が来られるみたいです、

ハイアスペクトの主翼製作、
順調です、
これから樹脂作業、

クロスのはみ出し代の線を書いておきます、
08112915.jpg
樹脂を用意して、
08112917.jpg
カーボン繊維は樹脂が染み込みにくいので
カーボン繊維の乗るところに樹脂を薄く塗ります
08112918.jpg
繊維の上からも樹脂を軽く塗ります、
軽く塗るのがポイントです、
たっぷり塗るとクロスが暴れます、
08112919.jpg
アラミドクロスを置き、
樹脂を塗ります、
この時も薄く均一に樹脂を塗ります、
塗りすぎ、塗りむら厳禁です、
しつこいぐらいローラーで樹脂を延ばします、
厚塗り厳禁!!!
08112920.jpg
下のフィルムが見えなくなるまで
テフロンローラーで繊維の目を潰します、
樹脂が厚塗りしてあるとローラーに巻き付いたり
繊維がよれたりします、
万一、樹脂が多すぎた場合キッチンペーパーなどで
吸い取ってからすると良いでしょう、
繊維を潰し終わったら再度キッチンペーパーなどで
樹脂を吸い取ります、
08112921.jpg
前縁、エルロンライン、後縁部に樹脂を筆で樹脂を置きます、
終わったら、テッシュペーパーでふき取ります、
08112922.jpg
バキュームを掛け、ホットカーペットで加熱硬化、
一晩このままに、
08112923.jpg
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。