--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 10. 30  
いつもコメントをお寄せいただきありがとうございます。

コメントを投稿されるとき、ホームページ紹介のURLを
記入される方がいらっしゃいますが、危険なHPの場合が有ります、
このブログでも一件あり、クリックしたとたんダウンロードが始まりました、
キャンセル、強制終了、と作業しましたがそれ以降
意味不明のアルファベットが羅列されたコメントが数百通届きます、
当ブログ設定のリンク先以外のURLに付きましては
ご注意の上、閲覧は自己責任にてお願いいたします。

上記、理由に付き
お寄せいただいたコメント内にURL記載のコメントは、
当方にて削除させていただきます。
スポンサーサイト
2009. 10. 30  
フリーフライト機.試作2が完成、

PA300001.jpg PA300002.jpg

重量は、28,6g
もう少しカーボン量を増やしてもいいかも?
PA300003.jpg
2009. 10. 29  
フリーフライト機、試作では皺ができたのと
強度不足だったので試作2を製作してみます、

皺対策は、上反角カーブを緩くし中央接合で調整、
強度不足対策は、カーボンD-BOX

緩めのスロープ台        下側のシェルに切り込みを入れ
PA290004.jpg PA290005.jpg

77で張り付けます、
PA290006.jpg PA290007.jpg

D-BOXに使う62gカーボン、軽くクリアーラッカーを吹いて解れ止め、
PA290001.jpg PA290002.jpg

樹脂作業前の下準備完了、
手前からシルク厚手16g、リリースフィルム、
カーボン繊維、コア、
PA290008.jpg



2009. 10. 28  
F3K全日本が近付いてきました、
機体製作を依頼され大急ぎの製作です、
最低でも調整に一週間、
受け持ち作業の塗装、完了、
オレンジ色を指定されていましたが
手持ちに無かったので、赤、、、、
もう一機は、青、
こちらは色々青の在庫が有ったのでグラデーション、
サンマみたい、、、
09102801.jpg
2009. 10. 23  
ゲッ、浮いている、
上反角カーブがきついところで浮いています、
三次元曲線なので心配していたことが起きてしまいました、

PA230001.jpg

トリミングして重量測定、予定重量内に収まっています、
PA230002.jpg PA230003.jpg

ロービングの量が多すぎ段ができています、
ちゃんと溝を掘りUDカーボンを埋め込んだ方が良さそうです、
PA230004.jpg

今回は、あくまで試作品、
2枚、3枚と作り続けていくと完成度が上がるでしょう。
2009. 10. 22  
フリーフライト機の主翼、
バギング作業に入りました、
翼長930mmのハンドランチ、
どれぐらいの強度が必要なのか判らないので
試作品のつもりで作ります、

スパーはロービングを広げただけ、
多分強度過多、
重量は35g以内に抑えるよう厳命されていますが、
作ってみない事には判りません、
PA220002.jpg
2009. 10. 21  
フリーフライト機の主翼製作を依頼されました、
初めてのことなので色々考えて製作、

コアはいつものスタイロフォーム、
PA190001.jpg

翼型は?
PA190003.jpg

上反角は、無段階で、
スロープ台を作り、
PA210004.jpg

ネガティブコアを張り付け、
この台の上でバギングします、
PA210005.jpg

2009. 10. 18  
新西宮YH開港記念オープンヨットレースに参加、
スプリングレガッタ以来、久しぶりのレース、
年寄りのリハビリです、

穏やかな、秋晴れ、
出航準備、
PA180001.jpg

スタート5分前、          風速、15~16knot
PA180009.jpg PA180011.jpg

[高画質で再生]

スタート前


スピンハリヤードが巻き付いて途中までしか
スピンが降りないトラブル発生
下りのレグはスピン無し~(>_<。)~

風速がどんどん上がり、MAX27knot
メインセールをリーフ、
久しぶりの荒天帆走ヾ(*^。^*)ノいえぇ~い
PA180021.jpg
またまたトラブル、
ジブシートが変なところに、
シートが引けません、(〃゚д゚;A
散々なレースでした、
2009. 10. 16  
F3K試合用、機体、
もうすぐ完成、

主翼平面形、翼型、
尾翼の取付方法、
変えてみました、

凶と出るか吉と出るか、、

人の機体だからイイモンネ、、、    遠い所に水平が、
09101601.jpg 09101602.jpg
特別な狙いは有りません、
しいて言えば、目立つことが狙いです。
2009. 10. 12  
KMA/JRGAサーマル・グライダー大会 参加、

静岡大会で壊れてしまったBM-X、
基準機だったので同じ仕様で作り替え、
前日にテスト飛行し試合に臨みます、
PA110001.jpg PA110004.jpg

尾翼は、色絹を貼ってみました、グラスより粘りが有るみたい、
PA110005.jpg PA110007.jpg

午前中はのどかな微風、ゆっくりフワフワ浮かせ、
MAX4本、
午後は5~6mの風の中、重心を変え、飛び回り、
なんとか優勝、
壊れたBM-X、復活、
性能、、、上がったかも、     淀川のメンバー、独占です。
PA110026.jpg PA110032.jpg
2009. 10. 07  
台風18号接近中、
台風に備えハーバーに行かなくては、

現在、最大風速45m、
経験したことのない風速です、
35m/s 自動車や列車の客車が倒れることがある
40m/s 身体を45度に傾けないと倒れる。小石が飛ぶ。
南風が入るコースを取り、風速が落ちないと、
アウト、
苦楽を共にした艇が無事でありますよう、
神頼み、、、、
2009. 10. 01  
静岡大会で迂闊にも壊してしまったBM-X
1年前の設計ですが操縦性が良かったので
再び製作する事に、

09100101.jpg

12時間常温で硬化後アフターキュアに入ります、
樹脂が柔らかい内に加熱すると繊維の上に樹脂が残らず
ピンホールが目立ってしまいます、
特にカーボン繊維の所はザラザラになることがあり
抵抗を増やす原因となりかねません、
この状態で白いツブツブが出てないとキレイに樹脂が
表面に残っている証拠です、
09100102.jpg

プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。