--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 11. 27  
来月のF3J日本選手権に、
エントリーしてしまいました。

年に数回しか飛ばさないのに、

無謀です、

苦手な、定点、、、
これから、

練習、、、、?

ハンドランチのハンドキャッチのほうが
100倍楽です、

考えていても仕方ないので、
機体の整備に取り掛かります、

持ち込む機体は、
自作機と青影、
PB270004.jpg

フラップサーボがはずれていました、
弾性エポキシで接着し、
整備完了?
PB270005.jpg
スポンサーサイト
2009. 11. 20  
左手、親指が、

突き指?

骨に、ヒビ?

プロポを持って回ると、
機体と一緒に飛んでいきそう、

お見苦しい写真を、ゴミン...φ(u_u*)
PB200012.jpg

2週間ぐらい腫れが引きません、、、、、、

原因は、
当家の馬鹿娘`s(^‥^=)~ えーとニャ...、

レスリング部の副顧問をしています、
覚えてきたレスリングの技を試したくて仕方ありません、
えじきは、(@゚∀゚)σア!   ゴルァ(`Д´#)`д´メ)ナンダテメ

あまり父をいじめると、
小さい頃、
覚えたてのひらがなでサンタさんに書いた手紙
「ちんたさんへ」 
彼に見せちゃおうかな、、、♪(* ̄ω ̄)vうふ


2009. 11. 20  
次々と機体を手放してしまったので手持ちの機体、
1年前に作った練習機と試合機の2機になってしまたので
予備機の製作に取り掛かります、
テーマは、翼の剛性をあげると高度が取れるか、
試してみます、

翼型と平面形も少し変えてみます、

まずは、コアの整形から、     継ぎ目の角を落とし、
PB190001.jpg PB190004.jpg

フェアーなラインを出し、      削った面にポスカを塗ります、
PB190002.jpg PB190005.jpg

削るところに印を入れ、
PB190007.jpg PB190008.jpg

前縁に塗った塗料が直線で残るよう
180番位の紙ヤスリで力を入れずに削ります、
前縁形状は翼の性能に影響するので
ラインが上下に曲がらないよう慎重に作業します、
(写真は、裏面から見たところです、)
PB190010.jpg

全体を軽く磨き、
仕上げにスポンジヤスリで磨き上げ
コアの整形、完了、
PB190011.jpg
2009. 11. 15  
第2回F3K日本選手権 Result 公表されています、
第2回F3K日本選手権 Result
参加された選手の皆さま、今後の参考になさってください。
タラレバで口惜しがるのも可。
2009. 11. 09  
7日8日とF3K日本選手権に役員として参加してきました、
数多く試合に参加してきましたが運営に携わった事は無く
事前の準備、会場設営、試合進行と気づかぬ事ばかり、
お気楽だった事、思い知らされました、
競技委員長を指名され、あわてふためきルール勉強、
にわか仕込みの付け焼き刃、
すぐにぼろが出てしまい、大能さん、長谷川さんに
助けを求め使い物になりません、

参加された選手の皆さま、
楽しんでいただけましたでしょうか、

ジャッジで一日中走り回られた担当者の方々、
お疲れさまでした、
老眼鏡をかけ集計で暗い液晶画面とにらめっこの
合川さん、ごくろうさまでした、
いびきは堪忍してください、

運営に忙しく写真はありません(大嘘です、)ので
寺西さんのブログ
吉田さんのブログをご覧ください。

少しでも盛り上がればと持参した主翼、
大会終了後の時間を使い争奪戦、
多くの方に参加していただきうれしく思いました、
最後に残ったのは、
本年度F3K優勝者、小川さんと
去年のF3K優勝者、桜井さん
翼を持って帰ったのは、
桜井さん、
敵に塩を送った事にならなければ良いのだが(汗)

2009. 11. 05  
忠実な翼型の再現を目指した翼、
出来上がり、

表面、BM模様が入っています 裏面、視認性が良い赤のストライプ
PB050001.jpg PB050002.jpg

3ピースコアでスムースな楕円を再現、
ハイアスペクト、
総重量を250gぐらいで製作すると
強風の中飛び回ること間違いなし?

週末に迫ったF3K全日本選手権、
出場される選手の方々、ご健闘ください。

この翼、F3K全日本選手権参加された皆さま(関係者含む)に
差し上げたいと思います、方法は、検討中。
2009. 11. 03  
今度の機体、
テーマは、
『正確な翼型の再現』

カーボンD-BOXにすると、
どうしてもカーボン部分で微妙な段差ができてしまいます、
そこで、V字カットしたコアにスパーのロッドを埋め込み
段差のない翼面の再現を目指します。

スパーの溝を切り込み、     一寸ピンぼけ(汗)
PB010001.jpg PB010002.jpg

樹脂にマイクロバルーンを
入れスパーを埋め込み、      テープで押さえ、
PB010004.jpg PB010005.jpg

硬化後、フェアリング、    
PB010003.jpg PB030001.jpg

充分な縦剛性が出ています、
PB030002.jpg

捻れ剛性は、アラミド繊維が受け持ち
表面仕上げは、和紙でツルツル、ピアノフィニッシュ、
紙を貼るのでプリントできるためどんなデザインにするか
ここ数日悩んで作業ストップ、

段々めんどくさくなってきました、
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。