--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 09. 25  
機体制作頼まれています、
F3K大会用でしょうか?

色々試してきましたが、
オールマィティに使える機体は出来そうにありません、
コンディションごとに最低2機、予備機と併せて3機は
必要かな?

D-BOXに使うカーボン、
TeXtremeより少し軽いクロス
試供品、提供していただきました、
国産品です、編み目が詰んでいてなかなか良い感じです、
これで制作した機体、誰のもとに行くのでしょうか。
P9140001.jpg P9140002.jpg

スポンサーサイト
2010. 09. 21  
夜中の3時に大阪を出発、
早朝に会場入り、

疲れは隠せません、
19961440_613635501_156large.jpg

朝の挨拶もそこそこに調整飛行、
テンション、、上がりません、
19961440_613635432_113large.jpg

F3Kが静岡で行われる事もあり大勢のエントリー、
19961440_613613815_244large.jpg

役員の方々(俺がルールブックだ!文句あるか)
19961440_613613820_182large.jpg

難しい条件でしたが、
何とか予選通過、ホッ、、
19961440_613613810_127large.jpg

優勝は、上代さん
苦節*年、おめでとうございます、
もう、カモジロウとは呼ばせない、
19961440_613613792_149large.jpg
2010. 09. 05  
佐々木さんがカナダチームから購入した
SUPRA、外翼修理があまりにも(;´Д`)× ダァメ!ダァメ!

c6787cbb269dd610665037c991e700a4.jpg

手直し修理をお引き受け、
簡単に剥がれると読んだ修理材、
ガッチリ張り付いて剥がれません
ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)
P8300001.jpg P8300002.jpg

無理矢理剥がすとこの通り、
コア材まで痛めます、
P8300003.jpg

チマチマ紙ヤスリとリューターで
削り取るほか無いようです、
P8300004.jpg P8300005.jpg

剥がれてしまったマイクログラスと
コア材をグラスとエポパテで補修し、
P8300006.jpg P8300007.jpg

削り終えたので計量しておきます、
右翼203g             左翼202g
修理前にもかかわらず右の方が重い(ー。ー)フゥ
P8300008.jpg P8300009.jpg

これ位の傷なのに大きくスキン貼りすぎ(・3・)ブー
貼ってあったスキン材を     
穴に合わせて切り取り、      裏から貼り合わせ、
P8310010.jpg P8310011.jpg

紙で型取りし、          高さ調整のバルサ材をきりだし、
P8310013.jpg P8310014.jpg

バルサを削ってパテ処理、
180番から400番まで順番に使います、
P9010016.jpg

平面が出ているかの確認を
定規の角にカーボン紙を巻き付け
擦って確認、
削ってはパテ盛りを繰り返し、
P9010015.jpg

色合わせ、塗装しコンパウンドで
塗装の境目を磨き完了。
P9030017.jpg
2010. 09. 01  
フランスに持って行ったBM-S
現地で注目の的、
「Good Job」 絶賛されました、
質問される事はどこの国でも同じ、
「翼系は?」
「重さは?」
「220g」
Wow!
「主翼材料は?」
「和紙」 
「??????」
「誰が作った?」
「売ってルのか?」

適当に答えて、
SALpeterと勝負、
代投、岡本さん
フランスの空気が合っているのか
ランチ高度、やたらと高い、汗、、
互角以上の性能です、

P6050002.jpg

次期F3J開催国、南アフリカの選手に
にじり寄られ、
泣く泣く手放しました。
20100730_0607.jpg 20100806_0410.jpg
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。