--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006. 08. 19  
機体の軽量化を極限まで計り、性能を試してみた、
使う主翼はSGⅡコピー、
エルロン、ラダーを機械的に接合し2サーボ仕様
ポットはバルサ、飛行重量173g 翼面加重7.9g
重心を合わせるためノーズは異常に長い、、、ブサイク、
夕方に出来上がったので早速実験開始、

結果は、、まるで駄目、
推力の発生源であるWがほとんど利かず ズブズブ沈む
慣性力が摩擦抗力、他の抗力に負けてしまっているのが
みてとれる、ランチ高度もほとんど取れず事前に予想した
悪い方の結果になった、

やはり適正重量がある、今回の結果を踏まえ翼面積と
重量のバランスがどの辺にあるのかを今後探ってみることに、

次の実験はアスペクト比
翼面積の広い低アスペクト比のBMⅡの主翼で高速域での摩擦抗力が
本当に増えるか実験してみる、
誘導抗力は対気速度の二乗に比例して減少するが、摩擦抗力は
対気速度の二乗に比例して増加する、
そこで、摩擦抗力を減らすため塗装仕上げとし抵抗減を計ってみれば
どのような結果になるか、、楽しみ、、、
アスペクト比 8.8
翼面積   25.25
20060819151111.jpg

20060819151123.jpg

20060819151131.jpg

NEXT Entry
黒魔術Ⅱ
NEW Topics
BlackMajic-xx project 1
第4回蒼翔スプリングカップサーマルソアリング大会
尾翼の型製作
シリコン型製作
劣化
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。