--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 07. 29  
平面形は同じで3種類の翼型を試した結果、
自分なりに一応の答えが出たので
今まで積み重ねてきた製作技術を投入し
機体製作に取り掛かります、

商売ではないので、手間暇かけて
納得のいくまで作り込み、

コアの接合面は必ず熱線で溶けた部分を削り、
面だしを行います、
08072901.jpg
77を軽く吹き張り合わせ、
77を多く吹いてしまうと接合面よりはみ出し
段差が出来ます、
08072902.jpg
Ag45型の翼型だと下面が平らなので上下、同時にパックして
平らなところで樹脂を硬化させることが出来るのですが、
アンダーキャンバーの付いた翼型なので
面倒でも上下別々にパックします、
上下面を一度にパックすると正確さが損なわれるおそれがあります、

シェルを平らな板の上に張り付け、
この上で樹脂硬化、
08072903.jpg
樹脂が回り込んで引っ付いてしまうのを防ぐため
梱包テープを貼っておきます、
08072904.jpg
小さく切った両面テープでコアを固定し、下準備完了、
パックは下面よりはじめます、
08072905.jpg
樹脂を用意し、
08072906.jpg
クロスに塗り込み完了、
アラミドクロスはテフロンローラーで目を押しつぶしてあります、
08072908.jpg
コアの後縁部とエルロンライン、前縁部に樹脂を置き、
08072907.jpg
クロスを置きます、
前縁部にはみ出た部分が巻き込まれ上下が重なります、
08072909.jpg
圧縮袋に入れバキューム開始、
フードセーバーよりかなり圧縮度が高いです、
08072910.jpg
前縁部はこのようになっています、
08072911.jpg
ホットカーペットで加熱し硬化待ち。
NEXT Entry
手間暇かかっています、
NEW Topics
BlackMajic-xx project 1
第4回蒼翔スプリングカップサーマルソアリング大会
尾翼の型製作
シリコン型製作
劣化
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。