--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 09. 08  
サンワ杯で墜落した機体の修理、
機体は、PIKE
高価な機体なので慎重に、
破損個所を点検します、
P9060001.jpg

P9060002.jpg
リンゲージが渋くなっているので内部点検、
ステンレスロッド(2mmパイプ)が挫屈しています、
パイプガイドも何カ所か外れています、
P9060004.jpg
ラダー後部のバルサを外し内部点検、
P9070005.jpg
LEDライトと携帯電話の電池で自作した、
狭い所を照らす道具です、便利です、
P9070006.jpg
ロッドを引き抜き作業にかかります、
ロッドにピアノ線を継ぎ足し延長します、
この作業をせずにロッドを引き抜いてしまうと
元に戻せません、
P9070008.jpg
2mmの長尺ステンレスパイプなどなかなか手に入りません
曲がっていますが、なんとか使えそうなので慎重に修正、
P9070009.jpg
添え木をして曲がりを修正、
エポキシ接着剤で仮止めします、
P9080011.jpg

P9080012.jpg
点検のために開けた箇所以外はアラミド繊維は
破断していません、
挫屈によるカーボンの破断のみなので補強も少なくて済みそうです、
仮止めした樹脂が硬化したので表皮のカーボンを
削ります、
P9080013.jpg
アラミド繊維を貼り、
P9080015.jpg
カーボンロービングを樹脂で張り付けます、
P9080016.jpg
離型フィルムに樹脂を塗ったカーボン繊維を置き、
P9080017.jpg
テープを巻いて硬化待ち、
P9080018.jpg





NEXT Entry
F3J.PIKEの修理.2
NEW Topics
BlackMajic-xx project 1
第4回蒼翔スプリングカップサーマルソアリング大会
尾翼の型製作
シリコン型製作
劣化
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。