--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 06. 16  
外板の張り付け、

張り始めは、前後方向にカーブがきつい底面から、
画用紙程度の厚紙で
左右同じ型で何枚かに分けて型取りし、
2mmベニヤを切り出し、貼ります、
(ベニヤの形は弓形です、)
09061601.jpg

外板のカーブとフレームが沿わないところができたら(・・;)
無理やり合わせず、スペーサーで調節、
カーブ優先です、
09061602.jpg 09061604.jpg

これぐらいの大きさではストリンガーは必要ないので
2mm厚ハードバルサの外板で張り上げます、
(板の巾は4mm~9mm)
09061606.jpg

少しぐらい隙間が有っても無視(-_-;)ホントカ・・・
09061607.jpg

隙間が大きいところや
強度に不安があるところには、
1mmバルサの短冊で裏打ち、
09061608.jpg

120番位のヤスリで粗磨き、
09061609.jpg
NEXT Entry
RCヨット、ドラゴンの製作、3
NEW Topics
BlackMajic-xx project 1
第4回蒼翔スプリングカップサーマルソアリング大会
尾翼の型製作
シリコン型製作
劣化
Comment
竜骨にベニヤやバルサを貼っていく過程を見て、昔、丸胴のスケール機を似たようにして作った事を思いだしました。
1センチくらいの短冊のバルサを断面がパイナップルの輪切りを切ったような形にして、一枚ずつ貼っていく過程で、隙間が出来ないようにするのに苦労した思い出があります。

私は、ヨットを作った事が無いのですが、拝見していて、堀内様なら、スチレンボードや発泡スチロール(全部かき出さないで浮力剤としても利用出来そうですね)を芯に直貼りバギングのFRPでも簡単に作ってしまわれそうに思えました。

セールも自作されるのでしょうか? 生地やその作り方も興味津々です
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。