--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009. 11. 03  
今度の機体、
テーマは、
『正確な翼型の再現』

カーボンD-BOXにすると、
どうしてもカーボン部分で微妙な段差ができてしまいます、
そこで、V字カットしたコアにスパーのロッドを埋め込み
段差のない翼面の再現を目指します。

スパーの溝を切り込み、     一寸ピンぼけ(汗)
PB010001.jpg PB010002.jpg

樹脂にマイクロバルーンを
入れスパーを埋め込み、      テープで押さえ、
PB010004.jpg PB010005.jpg

硬化後、フェアリング、    
PB010003.jpg PB030001.jpg

充分な縦剛性が出ています、
PB030002.jpg

捻れ剛性は、アラミド繊維が受け持ち
表面仕上げは、和紙でツルツル、ピアノフィニッシュ、
紙を貼るのでプリントできるためどんなデザインにするか
ここ数日悩んで作業ストップ、

段々めんどくさくなってきました、
NEXT Entry
忠実な翼型の再現
NEW Topics
BlackMajic-xx project 1
第4回蒼翔スプリングカップサーマルソアリング大会
尾翼の型製作
シリコン型製作
劣化
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

wizard2525

Author:wizard2525
RC飛行機製作所へようこそ!
ラジコン飛行機に興味を持たれた方大歓迎、
お問い合わせ、ご質問、お待ちしています。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。